ラーメンBLOG -R18-

八戸近辺あっさり醤油味専門ラーメンブログ。

第77回『らーめん ゆめや』







Siriが私にだけタメ口です。










みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。



今回は三沢です。


f:id:akr174cm:20180219161832j:plain


猫ちゃんの看板が印象的。

『らーめん ゆめや』


f:id:akr174cm:20180219162026j:plain


え!?

 

最高やんけ。

もちろんライスをお願いします。


メニューが随分と豊富です。

撮ればよかった、、撮り忘れました。

『とんこつ明太子ラーメン』

味噌カレー牛乳ラーメン

『沖縄塩ちゃんぽん』

『仙台味噌ちゃんぽん』


いや〜攻めまくり。

いろいろ食べてみたい。


今回はブログのルールに則り、

醤油ラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20180219162144j:plain


醤油ラーメン  370円


まずこの値段ですよね。安い!


スープはどちらかというと

魚介や鶏ガラのダシの旨味と塩分が

しっかりときいた、のみごたえある系。

あ、でもしょっぱすぎはしません!


少し甘くて、あとを引く、そんなスープ。


麺はやや透明感のある中太。


なるほど、

ごはんのすすむ味といいますか、

コク深いラーメンですな。

とりあえず370円は安いなと思います。

素晴らしいです。


f:id:akr174cm:20180219162954j:plain


餃子とライスもペロリ。


ご馳走様でした。

いやあ、三沢いいですよね、

すごく好きです。

今度三沢特集でもやろうかな。

ラーメンも激戦区ですからね!


最後に、TWICEにズブハマり中の私の

推しメン、ダヒョンの写真で

皆さんを癒そうと思います。


f:id:akr174cm:20180219163144j:plain


f:id:akr174cm:20180219163158p:plain


f:id:akr174cm:20180219163704p:plain


にょめにょめにょめにょめ




第76回『らーめん 穣』




コカコーラよりペプシコーラ派ですが、

ペプシネックスよりはコカコーラゼロ派です。












みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。


早速ですが、

今回のお店を紹介します。


f:id:akr174cm:20180213171856j:plain


『らーめん 穣』さん。

八戸駅の近くです。


あ゛ーーー寒い。

ダッシュで店内へ。


f:id:akr174cm:20180213172123j:plain


うどん、そば、丼物もある模様。

そして面白いのが

おにぎりの豊富なラインナップ。

店内の雰囲気もメニューも、

ラーメン屋さんというより食堂。

まあとりあえず、

ここは焼干しラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20180213172537j:plain


焼干しラーメン  500円


きましたきました〜。

お母さん特製の醤油ラーメン、

味わっていきましょう。


まずスープ。

うん、満点ほっこり。


少し香ばしい、スキッとした醤油スープ、

さわやかに煮干しが鼻から抜けて行きます。


麺はよく見るタイプの、

少し透明感のある中太麺。

この麺、このあたりではほんっとうに多い。

食堂系ラーメンはもはやほとんどこれなのでは。

ちなみに、

私は少し粉っぽいぐらいの細縮れ麺がタイプ。

しかし勿論このラーメンも美味しいですよ!


理想タイプと実際好きになる人は

違いますもんね。


心も体も温まる、

優しい煮干し醤油ラーメンでした。


f:id:akr174cm:20180213174257j:plain


そういえば、

青森市に行ってきたのですが、

すごい雪でしたね〜。


このブログの大ファンである

青森市在住の幼馴染の家に泊めてもらいました。


何故だか途中から全く記憶がないのですが、

朝起きたら裸でした。


f:id:akr174cm:20180213184857j:plain


いつも愛読ありがとうございます。



にょめにょめにょめにょめ

第75回『中華 てつ』




熊本に住む幼馴染にも聞こえてしまうぐらい
くしゃみの音が大きいです。






みなさん、こんにちは。
孤高のラーメン戦士です。



暦ではもう春ですか?
いやいや、激サムですけどね。

寒さがラストスパートをかけてくる、
そんな時期。
今日も美味しいラーメンで
温まってきました。

f:id:akr174cm:20180207151732j:plain


江陽にあります、中華屋さん、

『中華 てつ』さんにお邪魔。


実は当たりの確率が高い、

ザ・中華屋醤油ラーメン。

わくわく。


二日酔いをお冷で癒しつつ、

ウッディな店内で

ラーメンの着丼を待ちます。


f:id:akr174cm:20180207152521j:plain


ラーメン  550円


さあ、今回のラーメンはこちらでございます。

黄金色の輝き。味はというと、、、


これがギャンうま!


油膜の張った光り輝くスープは、

その見た目と裏腹に物凄くスッキリ。

優しさ満天です。


余計な甘み、雑味は一切なく、

鶏ガラのうまみが

シンプルに口いっぱいに広がります。

塩分の加減も非常に丁度いい。

この手のラーメンは、

しょっぱくて最後の方キツイ、、

なんてこともよくあるのですが

これはぐびぐびいけちゃいますね。


自家製麺とスープの相性もバッチリ。


f:id:akr174cm:20180207153038j:plain


この小ぶりなチャーシュー、

タレの美味しさがギュッと詰まって

この小ささなのに存在感抜群。

スープとのバランスを考えてあるなあ、と。


いやあ〜美味しいラーメンでした。


f:id:akr174cm:20180207153227j:plain


ねっとり粘度の高い麻婆豆腐。

本格テイストでこちらも美味!

確信しました。

何を食べても美味しいお店です。


f:id:akr174cm:20180207153347j:plain


おそらく自家製と思われる、

赤黒いラー油を投入。

市販のラー油よりも香ばしさ、辛さ

共に高く、一層美味しくなりました。


このラー油、マイボトルに入れて

持ち歩きたいレベル。





お腹も心も大満足です。





違うメニューも食べてみたいなあ、、


また行きます。





なんっちゅうか、

『ちゅうか』って

たまに無性に食べたくなりますよね。



今日も寒いですね。

おやすみなさい。




にょめにょめにょめにょめ


第74回『ラーメン 麺太郎』




みなさん、こんにちは。



TWICEです。








最近更新が遅くてすみません、、


頑張ります。


f:id:akr174cm:20180205174657j:plain



今回はおいらせ町

『麺太郎』さんにお邪魔します。


f:id:akr174cm:20180205174901j:plain


こちらがメニュー。


ハバネロ味噌ラーメン!?

モンゴル味噌ラーメン!?

沖縄ソーキソバ!?


変わり種が豊富です。

面白いお店ですな。


もちろんあっさり醤油と思われる

ラーメンをオーダーして、

TTポーズで待つこと数十分。


f:id:akr174cm:20180205175230j:plain


焼干しラーメン  670円


大好きな醤油ラーメンの中でも

『焼干し』の文字に惹かれます。


そして、こちらの焼干しっぷりですが、


うむ。ニボ感はどちらかというと控えめ?

スッキリとはしていますが、

きちんと塩分が効いていて食べ応えアリ。

麺はやや透明度のある中太。

スタンダードな煮干し醤油ラーメンです。


f:id:akr174cm:20180205175657j:plain


おっと!


ここで隣のお客さんが

モンゴル味噌とキムチ餃子をオーダー。

気になる〜。。

あ、

このあとネイルなのでそそくさと帰ります。


様々な変わり種メニュー。

それもこのお店を楽しむポイントでしょう。


『麺太郎』かあ。


いつか自分に子供ができたなら

付けたい名前ですね。


f:id:akr174cm:20180205175935j:plain


f:id:akr174cm:20180205180006j:plain


美容室のお客様から。

たくさんのバレンタインチョコ。


ありがとうございます〜。


そんな季節ですね。


あ、ちなみに

女性読者のみなさん。


私、

ラーメンと同じくらい

チョコレートもすきです。げへげへ






にょめにょめにょめにょめ。

第73回『プッチン亭』




今まで人に吠えたことも、

噛み付いたこともないという

友人の犬の頭を撫でたところ、

全身を粉々に噛み砕かれました。







みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。



なんと、

只今、外気温−12℃。

(この記事を公開する一週間前です。。)


寒さにも負けず、

ラーメンアタックです。


なんともう第73回。

ラーメン屋さんってこんなにあるのね。

でも今回はラーメン屋さんではなく、

ザ定食屋ラーメンでございまする。


今回お邪魔したのは、

下長にあります、こちらのお店。


f:id:akr174cm:20180131073003j:plain


安くてご麺だって!

素晴らしい。

『プッチン亭』さん、お邪魔します。

下長のユニバース、

モータースクールのすぐ側ですね。


なんと日替わり定食が350円。

安すぎる。

『安くてご麺』てことは、

やはり主力は麺メニューなのでしょうか。

気になる〜〜〜!


f:id:akr174cm:20180131073101j:plain


なかなかレトロな店内です。

では、早速ラーメンをお願いいたします。


f:id:akr174cm:20180131073127j:plain


ラーメン 450円


きました、シンプル イズ ベスト。

食堂ラーメンはこうでなくては。

この、やや透明感のある中太麺、

このあたりではほんっとよく見かけますね。


お味はというと、

うむ、見た目を裏切らず、激シンプル!

たくさんあっさり醤油ラーメンを食べて

レポしてきましたが、、

このラーメンは中々上位のあっさり具合です。


地元民の心を掴んで離さない人気食堂

プッチン亭さんのラーメン、

なるほど、こういう感じか。


これほどにあっさりしたスープなら

ゴクゴクのめますね。


いやあ、最近ネイルも剥がれまくり

お肌もボロボロ、う◯こもゆるゆるで

心身共にくたびれているラーメン戦士です。

なので短めですが、

今回はこれにて。。


最近更新頻度がゆるくてすみません、

もう少しポンポンあげまーす!


f:id:akr174cm:20180131073459j:plain


にょめにょめにょめにょめ






第72回『魚群』




週に5〜6回のペースで誤認逮捕されます。






みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。



なんと、

ちょうど2週間更新が滞っておりました。

ブログ開始以降、こんなに間が空いたのは

初めてかもしれません。


久々のラーメンアタック、

気合い入れていきます。


f:id:akr174cm:20180119114338j:plain


『魚群』さん、

お邪魔します〜。


ここはもう、

八戸市民なら知らない人はいない、

超超人気店ですね。


意外とまだ行ってませんでした。

れご!


f:id:akr174cm:20180119114408j:plain


メニュー豊富。


f:id:akr174cm:20180119114543j:plain


あっさり醤油専門ブログなので

味噌気分な今日も

あっさり醤油を頼みます。


f:id:akr174cm:20180119114635j:plain


ミセス チキン ソフト 750円


魚群といえば『あごだし』の塩ラーが

有名ですが、、

ほうほう、こちらは鶏だしのラーメンの模様。

魚群の醤油、どんなもんなのか

早速いただいてみましょう。


スープから一口。





にょめ?






和風テイスト!

なるほど、そばつゆのようなスープです。

というか、そばつゆです。

揚げ玉もはいってるし、、

ラーメンという感じはしませんね、

不思議、でもおいしいです。


ほの甘く、個性的ですが受け入れやすい

ムロツヨシさんのようなほっこりスープ←は?


ネーミングがいいですね。

『ミセス チキン ソフト』

コッテリ味だと、

『ミセス チキン ハード』


ミセスでハードって最高じゃないですか?

何をしてくれるんだって思いませんか?

あ、興奮してるの私だけですか?


f:id:akr174cm:20180119114837j:plain


麺が好きです。

よくある、黄色い麺で

かん水の味がスープに染み出してしまっている

ラーメンを最も嫌う私は、

こういう白い麺、すごく好み。


f:id:akr174cm:20180119114914j:plain


しっとり鶏チャーシューも美味。



総じて、

クオリティの高さはさすがだなと思います。

いろんな味に挑戦したいですね。


一度行ったお店に、

違うメニューを食べに再訪!

なんてのもやってみようかなあ。。

ラーメン屋さんもネタ切れ気味だし。



今年も頑張ります。




にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめ




第71回『麺道蘭』



初詣でおみくじをひいて、

わくわくしながら開いてみたら、

マックスバリュのレシートでした。






みなさん、

あけましておめでとうございます。


孤高のラーメン戦士です。


年末年始、みなさんは

どのようにすごしましたでしょうか。

私は酒をのみ、いや酒にのまれた、

そんな年末年始でした。


さて、新年一発目はこちら。


f:id:akr174cm:20180105200144j:plain


青葉にあります、

『麺道蘭』さんにお邪魔します。

何気にまだ行ってなかったんですね。


ちなみに行ったのは大晦日。

私の勤める美容室のオーナーに

連れていってもらいました、

ありがとうございます。


f:id:akr174cm:20180105200346j:plain


大晦日ということで、当然激混み。

店内には『一麺入魂』の文字。

いいじゃあありませんか。


当然2018年も、

あっさり醤油ラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20180105200659j:plain


しょうゆ玉ラーメン  600円


透き通った醤油スープに、

初日の出の如く輝く味玉。

美味しそうです。

早速一口。



にょめにょめ!!



『welcome to 2018〜〜〜!』


思わず店内で叫んでしまいました。

煮干しのふんわり香る、あっさりスープ。

クセがなくのみやすいです。


麺はやや硬めの茹で加減で私好み。

プリプリッ、ズルズルンッ、と

口の中へ運ばれていきます。


メインの味玉もとろ〜り絶品。

私の股間にぶら下がった『味玉』も

スープに浮かべようかと思いましたが、

大晦日で店内が混雑していたのでやめました。

お年玉を期待した方、すみません。


f:id:akr174cm:20180105201531j:plain


塩カルビ丼も頼んでしまいました。

珍しく肉食でございます。

こちらも濃いめのタレが食欲をそそる、

美味しい丼でした。


ほんと、ご馳走様です!



ラーメンブログR18、

今年も何卒よろしくお願いします。


こんな人が書いてまーす。


f:id:akr174cm:20180105201830j:plain




ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜

第70回『旭食堂』







みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。


さあ、

今年も残すところあと2時間。

年内最後の更新といきましょう。


今回は第70回!

そう、出張編ですね。


今回は、、、岩手県一戸市。

父のオススメするラーメン屋さんがこの地に

あるということなので、行ってみます。


美容室のお客さんのラーメン通の方も

知っていたお店なので、

そこそこ名店の模様、楽しみです。


f:id:akr174cm:20171231213352j:plain


『旭食堂』さん。

相当美味しいらしい。

ラーメンのためだけに一戸にきました。

夢を見させてください。


メニューはこんな感じ。


f:id:akr174cm:20171231213443j:plain


f:id:akr174cm:20171231213557j:plain


喉が潰れるほどの大声で中華そばをオーダー。


f:id:akr174cm:20171231213846j:plain


中華そば  450円


うむ、安い。美味しそうです。

これは期待と共に私の、、

おっと、ここは膨らませないでおきましょう。


少し濁ったスープから頂くと、、


にょめにょめ、、、、!?


さすが父、

そして、さすかラーメン通を唸らせる隠れ名店

『旭食堂』さんでございます。


美味しいでございます。


鶏が若干強めながら、

バランスのとれたスープは絶品。

強烈な旨味が下舌を刺激します。


f:id:akr174cm:20171231213926j:plain


チャーシューが美味しいですね。

しっとり、ハムのようにつくられています。


麺、スープ、トッピング

総じてクオリティは高いのではないでしょうか。

この美味しさでこの値段。

驚き桃の木山椒の木。


大満足です。好きです。結婚して下さい。


f:id:akr174cm:20171231214323j:plain


ついでに奥中山温泉に行って参りました。

11月中旬にもかかわらず山なので大雪。

しかし、いいお湯でした。

あくまでもラーメンのついでです。






さて、、



今年の4月に始動した

あっさり醤油ラーメン専門ブログ、R18。


読者の皆様に支えられ、

ここまでくることができました。


一時期はアクセス数1日600越え、

今は40前後。

紆余曲折あるブログですが、、。


来年もどうかよろしくお願いいたしたす。




みなさん、良いお年を。



タックル!!!






ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第69回『中国料理 広州』




先日、ひとりでバーでのんでいたら、

一言も発していないのに、

近くに座っていた女性から、

『下ネタはやめてください!』と

泣きながら怒鳴られ、店内が静まり返りました。








みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。




寒いです。

中華屋さんのラーメンを攻めます。

寒いです。


f:id:akr174cm:20171228205805p:plain


写真の悪さはもはやいつも通りですね。

下長にあります、

『中国料理  広州』です。


県営住宅??ですか?

あのゲオの裏一帯。

あの辺にあります。←適当


美味しい本格中華が食べられる、

隠れ人気店なんですよ。

うん、ラーメンも美味しいはず。


いただきましょう。


f:id:akr174cm:20171228210200j:plain


ラーメン  500円


早速ですが、ラーメンの紹介です。

お〜〜うんまそ〜〜。


中華屋さんのラーメンらしく、

鼻をくすぐる鶏の香りと、

表面の、上品に浮かぶ油。

耐えきれません、ガッ喰らいます。


うん、絶品。にょめにょめ〜。


やや塩分濃度の高いスープに、

鶏の芳醇な旨み、甘み、コク。

非常に味わい深いスープです。美味。

この油、全くイヤじゃない。


合わないわけがないと、味変でラー油投入。

香ばしい鶏のスープにゴマ油の風味が

恐ろしいほどにベストマッチ。

あとを引く引く絶品ラーメンです。

更にコショーを投入すると、

その美味しいピリ辛スープがキリッと引き締まり

一体感抜群!


煌びやかながらも力強い

リサ・スティックマイヤーさんのような

そんなスープに。←?



麺が、これは完全好みなのですが

このスープに、細いストレートなら

私の中でこのラーメンはかなりかなり

上位に食い込んだかもしれません。。


仕方ないので代わりに、

パンツをおしりに食い込ませ、

残りのラーメンも一気にすすります。


ご馳走様でした。


f:id:akr174cm:20171228211452j:plain


年内最後の脱毛も終え、

ネイルもバッチリ、

年末を気持ちよく迎える準備万全です。

爪、かわいいでしょ?


みなさん、大晦日は

ガキ使派ですか?紅白派ですか?

私は孤独のグルメを見ます。嘘です。


もちろんガキ使です、芸人ですから。

楽しみだな〜〜〜。


f:id:akr174cm:20171228211706j:plain


年内、

あと1回更新しますね。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第68回『らーめん 笑家』




みなさん、こんにちは。


松居一代です。





年内にキレよく第70回でしめれるよう、

ペースアップ中でこざいます。


ということで、

今回アタックするあっさり醤油ラーメンは、


f:id:akr174cm:20171228200553j:plain


暗くてわかりづらくてすいません。

『らーめん 笑家』さんです。

工業大学の近く。階上ですね。


夜は居酒屋さんへと変貌を遂げるこのお店。

今までも居酒屋ラーメンは何度か紹介しましたが

こちらのお店は、『らーめん 笑家』という

店名から分かる通り、ラーメンメインのよう。

楽しみです。



居酒屋さんなので、当然こうなります。


f:id:akr174cm:20171228201438j:plain


ひとりのみタイムです。

いやあ仕事終わりのビール最高。

ほんとはこのまま、

70杯ぐらいのみたいところなのですが

このあと町でのみかいに参加するので

この辺で、、


ラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20171228202331j:plain


ラーメン  520円


値段を忘れてしまったので

あとから調べましたが、もっと高かったかも?

調べたのが値上げ前の値段だったのかしら、

いろいろごめんなさい。


そして思ったよりも、

ラーメンがくるまで時間がかかってしまい、

代行がわりに来てくれた友人が

もう到着して待っているという非常事態。

光の速さで平らげます。


まず麺。

この辺りでよく見かける麺ですね。

やや透明感のある中太麺。

スープも、そうですね、

分かりづらく説明すると、

小さい頃から慣れ親しんでる味です。

なるほど、こういう感じねー。


次はほんとにビールを70杯のんでから

食べてみよう。


友人がイライラしてきていそうなので

バタバタとお会計。

このあとのめるだけの胃のキャパシティが

残っていませんが、そんなことは知らん。


ご馳走様でした。


f:id:akr174cm:20171228204416j:plain


全然ガッツリ食べれました。

お酒ってこわい。


そんなこんなで私は

28から3まで、毎日飲み会です。

楽しみ。戦い抜きます。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜