ラーメンBLOG -R18-

八戸近辺あっさり醤油味専門ラーメンブログ。

第71回『麺道蘭』



初詣でおみくじをひいて、

わくわくしながら開いてみたら、

マックスバリュのレシートでした。






みなさん、

あけましておめでとうございます。


孤高のラーメン戦士です。


年末年始、みなさんは

どのようにすごしましたでしょうか。

私は酒をのみ、いや酒にのまれた、

そんな年末年始でした。


さて、新年一発目はこちら。


f:id:akr174cm:20180105200144j:plain


青葉にあります、

『麺道蘭』さんにお邪魔します。

何気にまだ行ってなかったんですね。


ちなみに行ったのは大晦日。

私の勤める美容室のオーナーに

連れていってもらいました、

ありがとうございます。


f:id:akr174cm:20180105200346j:plain


大晦日ということで、当然激混み。

店内には『一麺入魂』の文字。

いいじゃあありませんか。


当然2018年も、

あっさり醤油ラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20180105200659j:plain


しょうゆ玉ラーメン  600円


透き通った醤油スープに、

初日の出の如く輝く味玉。

美味しそうです。

早速一口。



にょめにょめ!!



『welcome to 2018〜〜〜!』


思わず店内で叫んでしまいました。

煮干しのふんわり香る、あっさりスープ。

クセがなくのみやすいです。


麺はやや硬めの茹で加減で私好み。

プリプリッ、ズルズルンッ、と

口の中へ運ばれていきます。


メインの味玉もとろ〜り絶品。

私の股間にぶら下がった『味玉』も

スープに浮かべようかと思いましたが、

大晦日で店内が混雑していたのでやめました。

お年玉を期待した方、すみません。


f:id:akr174cm:20180105201531j:plain


塩カルビ丼も頼んでしまいました。

珍しく肉食でございます。

こちらも濃いめのタレが食欲をそそる、

美味しい丼でした。


ほんと、ご馳走様です!



ラーメンブログR18、

今年も何卒よろしくお願いします。


こんな人が書いてまーす。


f:id:akr174cm:20180105201830j:plain




ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜

第70回『旭食堂』







みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。


さあ、

今年も残すところあと2時間。

年内最後の更新といきましょう。


今回は第70回!

そう、出張編ですね。


今回は、、、岩手県一戸市。

父のオススメするラーメン屋さんがこの地に

あるということなので、行ってみます。


美容室のお客さんのラーメン通の方も

知っていたお店なので、

そこそこ名店の模様、楽しみです。


f:id:akr174cm:20171231213352j:plain


『旭食堂』さん。

相当美味しいらしい。

ラーメンのためだけに一戸にきました。

夢を見させてください。


メニューはこんな感じ。


f:id:akr174cm:20171231213443j:plain


f:id:akr174cm:20171231213557j:plain


喉が潰れるほどの大声で中華そばをオーダー。


f:id:akr174cm:20171231213846j:plain


中華そば  450円


うむ、安い。美味しそうです。

これは期待と共に私の、、

おっと、ここは膨らませないでおきましょう。


少し濁ったスープから頂くと、、


にょめにょめ、、、、!?


さすが父、

そして、さすかラーメン通を唸らせる隠れ名店

『旭食堂』さんでございます。


美味しいでございます。


鶏が若干強めながら、

バランスのとれたスープは絶品。

強烈な旨味が下舌を刺激します。


f:id:akr174cm:20171231213926j:plain


チャーシューが美味しいですね。

しっとり、ハムのようにつくられています。


麺、スープ、トッピング

総じてクオリティは高いのではないでしょうか。

この美味しさでこの値段。

驚き桃の木山椒の木。


大満足です。好きです。結婚して下さい。


f:id:akr174cm:20171231214323j:plain


ついでに奥中山温泉に行って参りました。

11月中旬にもかかわらず山なので大雪。

しかし、いいお湯でした。

あくまでもラーメンのついでです。






さて、、



今年の4月に始動した

あっさり醤油ラーメン専門ブログ、R18。


読者の皆様に支えられ、

ここまでくることができました。


一時期はアクセス数1日600越え、

今は40前後。

紆余曲折あるブログですが、、。


来年もどうかよろしくお願いいたしたす。




みなさん、良いお年を。



タックル!!!






ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第69回『中国料理 広州』




先日、ひとりでバーでのんでいたら、

一言も発していないのに、

近くに座っていた女性から、

『下ネタはやめてください!』と

泣きながら怒鳴られ、店内が静まり返りました。








みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。




寒いです。

中華屋さんのラーメンを攻めます。

寒いです。


f:id:akr174cm:20171228205805p:plain


写真の悪さはもはやいつも通りですね。

下長にあります、

『中国料理  広州』です。


県営住宅??ですか?

あのゲオの裏一帯。

あの辺にあります。←適当


美味しい本格中華が食べられる、

隠れ人気店なんですよ。

うん、ラーメンも美味しいはず。


いただきましょう。


f:id:akr174cm:20171228210200j:plain


ラーメン  500円


早速ですが、ラーメンの紹介です。

お〜〜うんまそ〜〜。


中華屋さんのラーメンらしく、

鼻をくすぐる鶏の香りと、

表面の、上品に浮かぶ油。

耐えきれません、ガッ喰らいます。


うん、絶品。にょめにょめ〜。


やや塩分濃度の高いスープに、

鶏の芳醇な旨み、甘み、コク。

非常に味わい深いスープです。美味。

この油、全くイヤじゃない。


合わないわけがないと、味変でラー油投入。

香ばしい鶏のスープにゴマ油の風味が

恐ろしいほどにベストマッチ。

あとを引く引く絶品ラーメンです。

更にコショーを投入すると、

その美味しいピリ辛スープがキリッと引き締まり

一体感抜群!


煌びやかながらも力強い

リサ・スティックマイヤーさんのような

そんなスープに。←?



麺が、これは完全好みなのですが

このスープに、細いストレートなら

私の中でこのラーメンはかなりかなり

上位に食い込んだかもしれません。。


仕方ないので代わりに、

パンツをおしりに食い込ませ、

残りのラーメンも一気にすすります。


ご馳走様でした。


f:id:akr174cm:20171228211452j:plain


年内最後の脱毛も終え、

ネイルもバッチリ、

年末を気持ちよく迎える準備万全です。

爪、かわいいでしょ?


みなさん、大晦日は

ガキ使派ですか?紅白派ですか?

私は孤独のグルメを見ます。嘘です。


もちろんガキ使です、芸人ですから。

楽しみだな〜〜〜。


f:id:akr174cm:20171228211706j:plain


年内、

あと1回更新しますね。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第68回『らーめん 笑家』




みなさん、こんにちは。


松居一代です。





年内にキレよく第70回でしめれるよう、

ペースアップ中でこざいます。


ということで、

今回アタックするあっさり醤油ラーメンは、


f:id:akr174cm:20171228200553j:plain


暗くてわかりづらくてすいません。

『らーめん 笑家』さんです。

工業大学の近く。階上ですね。


夜は居酒屋さんへと変貌を遂げるこのお店。

今までも居酒屋ラーメンは何度か紹介しましたが

こちらのお店は、『らーめん 笑家』という

店名から分かる通り、ラーメンメインのよう。

楽しみです。



居酒屋さんなので、当然こうなります。


f:id:akr174cm:20171228201438j:plain


ひとりのみタイムです。

いやあ仕事終わりのビール最高。

ほんとはこのまま、

70杯ぐらいのみたいところなのですが

このあと町でのみかいに参加するので

この辺で、、


ラーメンをオーダー。


f:id:akr174cm:20171228202331j:plain


ラーメン  520円


値段を忘れてしまったので

あとから調べましたが、もっと高かったかも?

調べたのが値上げ前の値段だったのかしら、

いろいろごめんなさい。


そして思ったよりも、

ラーメンがくるまで時間がかかってしまい、

代行がわりに来てくれた友人が

もう到着して待っているという非常事態。

光の速さで平らげます。


まず麺。

この辺りでよく見かける麺ですね。

やや透明感のある中太麺。

スープも、そうですね、

分かりづらく説明すると、

小さい頃から慣れ親しんでる味です。

なるほど、こういう感じねー。


次はほんとにビールを70杯のんでから

食べてみよう。


友人がイライラしてきていそうなので

バタバタとお会計。

このあとのめるだけの胃のキャパシティが

残っていませんが、そんなことは知らん。


ご馳走様でした。


f:id:akr174cm:20171228204416j:plain


全然ガッツリ食べれました。

お酒ってこわい。


そんなこんなで私は

28から3まで、毎日飲み会です。

楽しみ。戦い抜きます。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第67回『ラーメン しず』




今朝出た排泄物をじっくり眺めてみたところ、

ナイキのロゴが刻印されていました。






みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。


なんとか、キレのいい第70回を

年内最後の更新にしたいので、

ペースを上げて頑張ります。


このラーメンブログR18、

一時期は1日に600を超えるアクセス数を

叩き出すなど、自分で言うのもアレですが

凄い人気ぶりでした。


ちなみに今日のアクセスは40。

みなさん、飽きましたか??

どうしました??

わたしのヌードでも載せましょうかね。。

毎日、朝、昼、夕方、夜

少なくとも4回は見てくださいね。


まあ、それはいいのですか、(笑)


今回は、

湊の方へあっさり醤油ラーメンを求め

車を走らせます。


漁港ストアのすぐそば、こちらのお店。


f:id:akr174cm:20171225175540j:plain


いや、

『ラーメン』の文字と『しず』の文字の

サイズ感、逆〜〜〜!逆!逆!


『ラーメン しず』さん、お邪魔します。



店内は、昭和の香りの残るレトロな雰囲気。

私が扉を開けた音で昼寝から目覚め、

あたふたと水を持ってきてくれるおばあちゃん。

いいじゃありませんか。


f:id:akr174cm:20171225175917j:plain


ラーメン 500円


さあ、肝心のラーメン、食べてみます。


ほんのり濁ったスープから。

おっ、これはすごくあっさりテイストな

クセのない煮干しスープ。

若干感じる野菜と鶏ガラのダシ。

おいしいですよ。


f:id:akr174cm:20171226080910j:plain


この細かく切られたチャーシューに特徴アリ。

かなりしっとり柔らかく、

口の中でホロホロと崩れていきます。


それから、麺。

私好みの茹で加減でいいですね。

細縮れた麺はやや硬めで、

少しゴソッとするくらいがたまりません。




ホッと落ち着く、そんな一杯でした。


おばあちゃん、

いつまでも元気に、この味を守って下さい!

ご馳走様でした。

定食メニューも充実してましたよ〜。




さて、年末年始ですが、

着々と予定が埋まってきております。

1週間ぶっ続けで、

毎日のみ会な感じになりそうです ♫


1月2日だけ予定がありません。


誘ってあげてください。


f:id:akr174cm:20171226081448j:plain




ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜


第66回『ぬまだて食堂』





恋人によりも、キリスト様になにかあげないと

おかしいのでは、という考えから、

クリスマスプレゼントは買わない主義の

孤高のラーメン戦士です。






世間ではクリスマスですが、

そんなことは気にせず、

聖夜にラーメンをすすりましょうや。


ということで、


f:id:akr174cm:20171225172650j:plain


聖夜じゃなく、がっつりお昼ですね。

沼館にある『ぬまだて食堂』さん

お邪魔します&メリークリスマス。


なんでもここ、

何を頼んでも激安であるということと、

近くに工場的なものが多いということで、

昔から働く男たちの昼休みを支えてきた

有名な食堂らしいです。


確かによくきく食堂です。


なんでもラーメンは300円。

これはすごい。

早速おばちゃん、ラーメンを一丁!


f:id:akr174cm:20171225173217j:plain


ラーメン  300円


きました、激安食堂ラーメン。

以外にも具沢山で、かまぼこは珍しい。

このガタガタな断面のゆで卵が

いい雰囲氣を醸し出しているではありませんか。


味はというと、

煮干し、鶏ガラの調和したバランスタイプ。

あとを引く旨味。

これ、300円?

正直めちゃめちゃうめえぞ。。。


塩分は強くないので

最後まで美味しく飲み干すことができました。


麺はかん水少なめタイプかな?

むっちりとした食感で好み。

この手のスープに、

よくある◯さん製麺などの黄色い麺だと

かん水の味がスープを邪魔してしまって

私はすごくそれが嫌なのですが、、

この麺はgood。

すきです。あなたがすきです。


おいしかった〜〜!

ご馳走様でした。

ちなみにお昼時は激混みにつき、ご注意を。


f:id:akr174cm:20171225174024j:plain


ラーメンのあとは、

お友達のエステサロンにて脱毛です。



長苗代にあります、『viage』


美人親子の営む、素敵なお店です。



f:id:akr174cm:20171225174321j:plain


脱毛終わり、

プレゼント貰っちゃいました。

私にもサンタさんがきました〜〜。

ありがとうございます。


このあと、古着屋さんに行ったのですが、

尋常じゃない数のカップルでしたね。

店内でKinKi Kidsのシンデレラクリスマスが

流れたので、思わず本気で熱唱したら

カップル達に白い目で見られました。

みなさんに幸あれ。




 

ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜





第65回『田田』



普通に立っているだけで、

大丈夫?座るか?と言われます。





みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。




さて、今年も残すところあと二週間。

来週にはクリスマスも控えていますね。

枕元においた靴下に、ラーメンが

入っていることを祈りながら

クリスマスはすごそうと思います。



今回お邪魔したお店なのですが、

もう先に言っちゃいます。

めちゃめちゃよかったです。

美味しかったです。感動しました。


こちら、どん!


f:id:akr174cm:20171218183043j:plain


田向にある『田田』さんです。


f:id:akr174cm:20171218183217j:plain


食堂?なのでしょうが、

イチオシは安くてうまいラーメンとのこと。

390円!安い!


f:id:akr174cm:20171218140916j:plain


f:id:akr174cm:20171218140947j:plain



店内にはものすごい数のフィギュア!!

というか、店内すごくかわいいです。

キリがないので写真は撮りませんでしたが、

内装、メニュー、なにもかもおしゃん。

女子ウケばっちりって感じですね。


ではでは、

爽やかスマイルの眩しいお兄さん!

ラーメンを一丁!


f:id:akr174cm:20171218141428j:plain


ラーメン  390円


来ました。シンプル。おいしそう。


スープを一口。


ああ、、うんうん、、うんまああああ!!


美味しいです、びっくりしました。

これは美味しいラーメンですわ!(興奮)

出逢ってしまった。

この衝撃は久しぶりです、、。


濃さの丁度いい煮干し香るスープ。

一口目に感じる旨味とほのかな甘みは

本当に絶品でたまりません。

『甘み』を化学調味料で演出すると、

後半しんどくなり、挙句その日一日中

喉の渇きの苦しみに苛まれる事となります。

そんなラーメンが多いのも現実。


しかしこのラーメンは、

『甘み』『旨味』をバッチリ兼ね備えながら

最後まで楽勝で飲み干してしまうという、

私の理想のスープ。


美味しかったですねえ、

この細くて低加水な麺も好きです。


あと、海苔が刻み海苔!おもしろい。


f:id:akr174cm:20171218184306j:plain


カレーも絶品。

野菜の旨味が溶け込んだ、誰もがすきな味。

最後に口の奥に残るスパイシーさとコクが、

庶民的な味の中に、奥ゆかしさがありますね。


明るく話しやすい、どこにでもいそうな

そんな雰囲気女の子なのに、

肩にタトゥーが入っていて、

それを見てしまってから不思議とその子を

追いかけてしまう、、、のと同じ心理で

クセになる味。←はあ??


f:id:akr174cm:20171218185207j:plain


ガーリックのきいた鶏皮焼きもオーダー。

何を食べても美味しいので、

思わず頼んでしまいました。


いやあああ大満足です。

ラーメン。美味しかったです。


さあ、次回あたりそろそろ

年内最後の更新でしょうか、

2回くらいは行けますかね。

どこに行こうかな〜!

お楽しみに。






おまけですが、



12月17日

このブログに度々登場する、

相棒の誕生日だったことを記しておきます。

R18の準レギュとして、

これからも、共にラーメンをすすりましょう。

おめでとう。



f:id:akr174cm:20171218190019j:plain



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第64回『めん処 昌龍』




ヤンキーの彼女だと知らずに手を出して、

殺されかけたことがあります。






みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。


今回はおいらせ町、和みの湯の近く、

こちらのラーメン屋さんにお邪魔します。


f:id:akr174cm:20171212153014j:plain



謎に写真がモヤっとしています。

怖いです。

『めん処 昌龍』さん、お邪魔します。

二日酔いの私の体を潤してください。


どうやら夫婦で切り盛りされているお店のよう。

マスターの気持ちのいい接客に癒されながら

メニューに目をやります。


うむ、メニュー豊富。

醤油、塩、味噌から派生した多種多様な

ラーメンがずらり。

丼物もすごい数!

まあここは当然、基本ルールに則り、

一番スタンダードだと思われる、『ラーメン』

こちらを、ひかれるほどの大声でオーダー。


f:id:akr174cm:20171212153553j:plain


ラーメン  400円


はやい!そして安い!素晴らしい。

まずは煮干し、カツオの香るこのスープから

早速いただいてみます。


ズルっ

うむ、ほの甘い。


優しい味と甘さが特徴の魚介スープ。

スープをのみこんだあとも、その甘さが

口の中を支配します。


やっぱり、呑んだ次の日はラーメンですね。

染み渡ります。


ふむふむ

麺はこれ、熊さんの麺ですね〜。


f:id:akr174cm:20171212154135j:plain


ピリ辛味のネギ丼も頼んじゃいました。

昼は食欲旺盛なラーメン戦士でございます。


あっという間に完食。

ごちそうさまでした。

チャーシューが、味、かみごたえ共に

好みでしたね〜〜〜。




さて、、


二日酔いをラーメンで癒したあとは、


f:id:akr174cm:20171214175927j:plain


やっぱりこうなりますよね〜〜。


みなさん、

忘年会やらなにやらで、何かと忙しいこの時期。


自分の体、特に肝臓は

労わってあげてくださいね。



今日もおもしろラーメンブログでしたとさ。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜



第63回『きらく亭』




子どもの頃からストレスの発散が

下手なタイプだったのか、

ゲームボーイは歯型だらけです。





みなさん、こんにちは。


孤高のラーメン戦士です。




冬が好きです。


寒い日はなんだか人肌恋しくなって、

夕方のすぐ暗くなる感じとか、

心地良い切なさがあって、本当好きです。



さあ、

前回、『次回は今までにない回になる』と

予告しておりました。

それがどういうことなのか、

早速公開していこうかなと思います。


f:id:akr174cm:20171211175401j:plain


三沢市にある、『きらく亭』さんに

今回はお邪魔します。


お店にはラーメン&コーヒーの文字。

あまりみない単語の組み合わせ。

ラーメン喫茶といったところでしょうか。

期待に胸が膨らみ、気がついた時には

推定Fカップになっていました。


f:id:akr174cm:20171211175640j:plain


真向かいは三沢駅、ときけば

ああ、あそこのことか!

と思った方もいるのでは。



中は意外にも広々空間。

ラーメン以外に定食メニューも充実しています。

噂の一品を迷わずオーダー。

まずはみなさん、みてください。


f:id:akr174cm:20171211175851j:plain


天井桟敷ラーメン  700円


ネーミングのインパクトもすごいですが、、、


写真を見てみなさんお気付きですか?


f:id:akr174cm:20171211180145j:plain



そう、



この麺。





スパゲティなのです!!



天井桟敷団がヨーロッパになんだかをしに

行った際に、なんだったかの理由で

ラーメンが食べたくなって、

でも向こうに中華麺がないので、

代わりにスパゲティを使ったのがルーツ。

うろ覚え過ぎる解説ですみません。

そもそも天井桟敷団てなんやねん。


一応、ラーメンと謳っているので、

このブログに載せるのもセーフとみなして

肝心の味はというと、



スパゲティです!(笑)



スパゲティなのて当たり前ですが、

綺麗なまでのストレート麺。

噛み応えとかもラーメンのそれとは

まるっきり違いますので、不思議な感覚。

和風スープスパみたいなことでしょうか。

スパゲティをずるずるすするというのが

まずおもしろいですね。


スープはラーメンのスープというか、

そばつゆチックでした。

トッピングのヌルヌルした野菜が

いいアクセントになっていてよかったです!



三沢の隠れソウルフード

天井桟敷ラーメン』


なんだか団に想いを馳せながら、

みなさんも食べてみては。


f:id:akr174cm:20171211181228p:plain


あーなるほど、寺山修司!だから三沢ね。


この『アングラ四天王』には

是非いれてほしいですね。






ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜




第62回『くるまやラーメン』





自分の話で笑ってくれただけで、

好きになります。





みなさん、こんにちは。

孤高のラーメン戦士です。



最近チェーンを攻めています。


そろそろネタ切れか?と

心配しているそこのあなた。

そんなことないです。

まだまだ、狙っている『秘境』は

たくさんあるのですが、



全ての人から愛されるラーメンを目指して、

日々社員一丸となって、ラーメンづくりに励む

チェーンのラーメン屋さん。

最近、

そこに着目しようと思ったり思わなかったりの

孤高のラーメン戦士です。


今回はもはや全国チェーンのラーメン屋さん。


こちらに突撃です。


f:id:akr174cm:20171208115721j:plain



『くるまやラーメン』


ここらだと知らない人はいない、

超有名ラーメン店。

好きなラーメンはどこのですか?ときかれて

くるまや!と答える方も非常に多いです。


店舗によって味が違うとか違わないとか。

今回は旭ヶ丘の店舗にお邪魔します。

正式には『くるまやラーメン 八戸店』。


やはりなんといってもここの魅力は

ライス無料と、強力なニンニクのパンチ。

このニンニクの食欲をそそる香り、うまみ

これがないとくるまやではありません。


もちろんライスも食べるとして、、

すいませーーーん!

醤油ラーメン、ニンニク抜きで!(大声)


f:id:akr174cm:20171208175308j:plain


醤油ラーメン  630円


翌日の仕事を考え、『ニンヌキ』したことを

まず深くお詫び申し上げます。

うん、おいしそう。


相棒の頼んだ味噌ラーメンからは、

すごいニンニクの香り!

あ、はい。あいつ。相棒と一緒です。


さあ、ライスもきたところで、

かきこむぞ〜〜〜!


f:id:akr174cm:20171208175622j:plain


やっぱりね、、

誰も知らないような隠れ家的ラーメン屋さんを

発掘する方がブログとしても絶対おもしろいし

どこがすき?ってきかれて、そういうお店を

あげたほうが通っぽくてかっこいいんですよ。



でも、、



やっぱりくるまや

普通にめちゃめちゃうまいわ〜!!!


そりゃあそうですよ。

毎日企業ぐるみで、おいしいラーメンを

提供しようと試行錯誤しているのですから。


このムッチリした太めの麺に合わせるスープは

力強いのに、最後まで飲み干せます。

醤油、味噌、どれを食べてもおいしいし、

クオリティの高い味です。


おいしかったです、、、!



f:id:akr174cm:20171208180803j:plain




相棒を『ラーメンカット』したのちの

ラーメンアタックでした。



次回は、これまでにないタイプの

おもしろいラーメンを紹介します。


お楽しみに。



ん〜〜〜にょめにょめにょめにょめ

にょめにょめにょめにょめにょ〜〜〜