ラーメンBLOG -R18-

八戸/ラーメン/ブログ 八戸近辺あっさり醤油味専門。美容師/漫才師

第37回『昔らぁめん なると屋』







バーでのんでいたら帰りぎわに、

隣に座っていた白人の男性から、

その日1曲も歌っていないのに

『君ハ歌ガ上手イネ』

と言われました。





みなさん、こんにちは。

カリスマラーメンブロガーです。





食べたくても食べたくても、

毎回行くたびに臨時休業で、

ことごとくフラれ続けているお店がありました。


今度こそ、、、!


仕事終わりに車を走らせます。


f:id:akr174cm:20170902195518j:plain


やってた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


『昔らぁめん  なると屋』さんに、

お邪魔します!


青葉の、元々『大安食堂』さんがあった場所。


隠れ家的な雰囲気でひっそりと

佇んでおります。


いやあ楽しみ。


f:id:akr174cm:20170902195542j:plain


もちろん、『ラーメン』を選択。

そしてもちろん、『ライス』も忘れずに。


明るい店内で、

ワクワクしながら待ちます。


f:id:akr174cm:20170902195729j:plain


ラーメン  680円


きましたきました。

なると屋だけあって、しっかりonなると。

おいしそうだってばよ。て感じ!


スープから。


にょめ?


f:id:akr174cm:20170902202516j:plain


にょめにょめ?


f:id:akr174cm:20170902202553j:plain


にぃぃょよょむうぇにぃょむぅぇえお!?


すいません、


取り乱しました。


おいしい。


おいしすぎる。


失神から目覚め、改めて一口。


自分はだいすきな『ラーメン』に

点数をつけることはしません。

人間同様、ラーメンも十杯十色。

それぞれの個性があり、

それに点数をつけることなど出来ないのです。

しかし、もし、もし、点数をつけるならば

100点をつけるしかない、そんなお味。


何度も言いますが、

点数をつけること自体おかしなことであり、

失礼極まりないことなのですが、

正直、減点する箇所が見当たらないのです。


煮干しの香りもすごく上品。

ほんのり鶏ガラでしょうか、味わい深く。

麺は大好物な細縮れ麺。

チャーシューはくどくなく、小ぶりで絶品。

最後まで飲み干しても全く飽きのこない味なのに

最初の一口目の旨みの破壊力は抜群。


f:id:akr174cm:20170902200652j:plain


『優しさ』と『強さ』を

完璧なレベルで感じます。




職場で

仕事がうまくいかない、

人間関係がうまくいかない、と

毎日泣きながら職場に通っていた

そんな友人がいました。


その友人はよく、

『ポジティブで、なんとかなるさと思える

    強い人が羨ましい』

と言っていました。


でも私から言わせれば

そんな人、強くもなんともありません。

一番強いのは、泣きながら、苦しみながら

毎日職場に通う彼なのです。


もし、ポジティブで、全くくよくよしないことが

『強さ』なら、

私は強くなくていいです。

泣くことで、苦しみを知ることで、

泣いてる人、苦しい人を助けることができます。

なぜなら、そんな気持ちを知らない

スーパー前向き人間が、

『くよくよするな☆』

と励ましてきたところで、その言葉には

なんの説得力もないからです。


私もどちらかというとくよくよタイプです。

なのでよく、

『パートナーにするならパワフルで

    明るい女性がいいね』

なんて言われます。

でもそんなひとは絶対に嫌です。


それよりも、

少しくらいネガティヴで、泣き虫な人の方が

よっぽど頼もしいです。

その方が、お互いの言葉が、お互いに

説得力のあるものだからです。

その方が自分も強くなれるからです。


もし自分に子どもができたら、

前向きポジティブな『強い』子より、

泣き虫でも『優しい』子になってほしいです。

そしてその『優しさ』こそが、

人の本当の『強さ』ではないでしょうか。


その友人と、こんな話をしながら

2人で泣きながらお酒をのんだ日がありました。

その友人は今はその職場で

仕事も人間関係もいい方向に進み、

楽しく仕事をしています。








全部、作り話ですが。









ラーメンの話でしたね。。

おいしかったです。


本当においしいものをたべると

実際にほっぺたって落ちるんだなあ、

と感激しました。


必ずまたきます。




にょめにょめにょめにょめ