ラーメンBLOG -R18-

八戸/ラーメン/ブログ 八戸近辺あっさり醤油味専門。美容師/漫才師

第24回『ラーメン 金太郎』



この間、

ママとホットドッグのお店に行ったんだ

オレは

『コレとコレ』と頼んだ。するとママは

『2つはだめよ』と言ったんだ。


オレはすかさずこう言ってやったよ。

『じゃあコレとコレとコレ』ってね。




やあ、みんな!

カリスマラーメンブロガーだ。




なんでオレがこんな喋り方なのかって?

ハハッ、それは今回行った場所が

MISAWA cityだからさ!


MISAWAといえば米軍基地、外人さん。

だからオレもアメリカンな喋り方に

つい、なっちまったのさ!


実はMISAWAは、『ラーメンストリート』

と呼ばれる通りがあったり、、

ラーメン激戦区でもあるんだぜ?


今回お邪魔したのは、

スカイプラザ近く、呑み屋街の中にある

グレイティフルなこのお店だ!

ちょこちょこ登場する、相棒と一緒に

行ってきたぜ。


f:id:akr174cm:20170702071755j:plain


『ラーメン 金太郎』さんだぜ。


お店と共に相棒もパシャリ。

カメラを意識しているのか、

随分と硬くなっちまってやがる。


f:id:akr174cm:20170702082055p:plain


寄って見てみてもやっぱり硬いぜ。



f:id:akr174cm:20170702072107p:plain


まるで

前の晩の残りのフライドチキンのようだ。

オイオイ、大丈夫か?

いつまでママのおっぱいのんでるんだ?って

またテニスサークルのやつらに笑われちまうぜ?





じゃあ入ってみるぜ。


f:id:akr174cm:20170702072239j:plain


狭いながらも、

どこか三沢らしいというか、

呑み屋街らしいというか、

いい意味でアングラ感のある

雰囲気満載の店内だ!

マイケルジョーダンもびっくりだぜ。


ここのラーメンは、あの

十和田湖冬物語』で屋台を出しているって

いうからおどろきだ!


期待と共に、オレの『金太郎』も膨らむぜ。

オイオイ、そこのかわい子ちゃん。

そんな顔しないでくれよ。

いつものオレのジョークだろ??


f:id:akr174cm:20170702072547j:plain


煮干し中華  650円


なかなかのスピードで到着だ。

透き通ったスープに煮干しの香り。

オーマイゴット。

おれはこの香りに弱いのさ。


スープを一口。


もうオレほどになると

ラーメンを見た瞬間からわかっていたが、

このうえなくウマい。

もちろん、ママの作るミートパイの次にな。


濃すぎず薄すぎず、

甘すぎず、かといって

シャープすぎることもなく、

煮干しの香りもさわやかにふんわり、だ。


調和のとれたスープが最高だ。

角の一切ない、丸みのある口当たりは、

これは晩御飯でもお酒のしめでも

イケちゃうってもんよ。


麺に特徴アリだ。

加水率高めの透き通った麺は、

たおやかなストレート。


ものすごい透明感。だが、

すすってみると噛み応えもあり力強い極細麺。

女優でいうところの満島ひかりさんのような

そんな麺だぜ。

そこはハリウッド女優じゃないのかよって?

馬鹿野郎、おれは日本の女優が大好きなんだ。

おっと、これはハニーには秘密にしててくれよ?



f:id:akr174cm:20170702081138j:plain


ハラミ丼は400円で食べられるぜ。

弾力があって美味しいハラミだ。

お腹いっぱいで食べきれなかったから、

残りは相棒にまかせちまったけどな。


ラーメンもさることながら、

夜のMISAWAはなんだか雰囲気があって

今度はコイツとMISAWAに呑みにこよう、

そう思わせてくれたのさ。


じゃあ、

おれは帰って、ダイハード3でも見るとする。

みんなも是非、『金太郎』さん

チェックしてみてくれ。





nyome nyome nyomo nyome ☆