ラーメンBLOG -R18-

八戸/ラーメン/ブログ 八戸近辺あっさり醤油味専門。美容師/漫才師

第18回『ラーメン さんぱち』



伸びかけのヒゲで大根をおろせるほど

ヒゲが濃いので、

脱毛サロンに通っています。


脱毛効果が現れてきたのか、

最近だと山芋が限界です。




こんにちは、

カリスマラーメンブロガーです。

       



今回は仕事終わり、

疲れた体にラーメンを注入!!

ということで、、

ラーメン仲間と仕事終わりに待ち合わせをして、

『夜ラー』に行って参ります。


仕事が終わって、ラーメン仲間と合流して

買い物をして、、時間はもう21時過ぎ。

この時間までやっているラーメン屋さんは

意外と少ないですよね。


今回お邪魔したのはなんと、24時まで

やっているというこちらのお店。


f:id:akr174cm:20170606183559j:plain


夜なので真っ暗です。。

『ラーメン さんぱち』さん。


小中野?なんでしょうかあそこは、

あの辺りにも『三八』というラーメン屋さんが

ありますね、でも今回お邪魔したのは

下長にある、平仮名の方の

『さんぱち』さんです!


f:id:akr174cm:20170606183856j:plain


広くて清潔感のある店内!

もちろん醤油ラーメンをオーダーして、

ラーメン仲間と

ラーメンの話、下ネタ、仕事の話、

下ネタ、恋の話、下ネタ、など

たくさんお喋りをしながら到着を待ちます。


f:id:akr174cm:20170606184059j:plain


醤油ラーメン 700円


きましたきました。黒い!!!

この黒さ、、第14回でお邪魔した

『きくや』さんを彷彿とさせるような

ブラックスープです。

『きくや』さんは醤油の深いコクが

バッチリ効いていながらも、ふんわりとした

甘さがある、そんなラーメンでした。

こちらはどうなんでしょうか。


まず、いつも通りスープを一口。

なるほど!

ガツンと醤油の風味!パンチ力は

見た目の期待を裏切らない!


結構油も浮いているので、果たしてこの一杯は

この、ラーメンブログ R18 の趣旨である

『あっさり醤油ラーメン』なのか?

と物議をかもすかもしれません。


しかし、私の中では

背脂が浮いていたり、明らかにこってり

していなければ『あっさり』とみなします。

このぐらいの油加減なら、おいしく

いただくことができます。


f:id:akr174cm:20170606185245j:plain


玉ねぎの量、半端じゃないです。

玉ねぎがこのような形でたっっぷり入った

醤油ラーメンはなかなか見ませんね。


スープの味は、ほのかな苦味を感じるほど

醤油のコクとキレがきいた、

濃いめのパワフルな味わいです。

あとを引く、クセになるこの感じ、

野菜からとったダシがきいているのか、

(間違えていたらごめんなさい)

ちょっと酸味も感じるからでしょうか?


こちらのお店、ルーツが札幌らしいです。

通りで麺がそれらしい訳です!

食べ応えのある黄色い麺。

スープのパワーにも負けていません。


f:id:akr174cm:20170606185931j:plain


味変は卓上にある一味唐辛子がオススメ。

このスープにはコショウよりもこの唐辛子の

風味がぴったり合うのです。



いつもは仕事終わりの疲れた体にはまず

ビールを流し込むのが私のお決まりですが、


ラーメンもまた染み渡って最高ですね。

まあ、

このあと帰ったらすぐお酒のむんですけど。


f:id:akr174cm:20170606190457j:plain


いつもの如く、サイドメニューももちろん

いただきました。

今回はライスと唐揚げです。

最近大食いなカリスマラーメンブロガーです。




f:id:akr174cm:20170606190721j:plain


ラーメン仲間の彼は、

学生時代から気づけばずっと一緒にいる、

私の『相棒』的存在。


彼とすするラーメンはまた格別なのです。



父の職場での『相棒』は、なんと

このラーメンブログ R18をチェック

してくれているそう。

ありがとうございます。

仕事終わりのラーメンもまた格別です。

是非一緒に行きましょう。



次回は、もうバラしちゃいますが、

漁港ストアにあるラーメンがずっと

気になっていたので、

味わってみようと思います!


お楽しみに。



にょめにょめにょめにょめ