ラーメンBLOG -R18-

八戸/ラーメン/ブログ 八戸近辺あっさり醤油味専門。美容師/漫才師

第12回『宝来食堂』



みなさん、こんにちは。

坂口健太郎です。



さて、激安シリーズ第2弾です。

前回の『かわら食堂』のラーメン180円には
度肝を抜かれましたが、

今回お邪魔する食堂
『宝来食堂』もラーメン200円という
ブッ壊れ価格。

ラーメンブログ R18 は
いわゆるラーメン屋さんだけではなく
こういった定食屋さんのラーメンにも
アタックしていきたいなと思っております、

早速行ってみましょう。

f:id:akr174cm:20170510132409j:plain


まちにあるので、有料パーキングにとめて

歩いて向かいます。

でも、ラーメンが200円なのでそこは

気になりませんね。

前回同様、いかにも古くからの食堂

といった感じの佇まいです。


f:id:akr174cm:20170510132558j:plain


メニューはこちら。

これまた前回同様、全てのメニューが鬼安。


中は恐ろしいほどの混みっぷり。

今日ここでBIGBANGのコンサートが

あるのかなと思ってしまうほど。

親切なおばちゃんと相席をしまして

なんとか座ることができました。

続々とくるお客さんにコミコミの店内。

すごい!


待つこと数分。


f:id:akr174cm:20170510133246j:plain


中華そば 200円


来ました。

これほどの人たちを魅了する味、

一体どんな味なのでしょうか。


スープはスッキリめの煮干しですね!

『かわら食堂』が鶏ガラを感じる味わい

だったのに対し、こちら『宝来食堂』は

優しい煮干し系。

同じ激安でも系統が違う、

『あっさり醤油ラーメン』ですね。


煮干しといってもそこまで主張の強い

煮干しさんではなく、優しく、ふわっと

やわらかめの麺に運ばれて口の中へと

広がります。


45年間変わらない味だそう。

素晴らしいですね!


今日は少し早いですが母の日ということで

母にご馳走してあげました。

私はいい歳こいて、母の日を200円で

済ませます。大事なのは気持ちです。


f:id:akr174cm:20170510134308j:plain


新しくiPadを購入しました。

買ってすぐ、生チンをペタンペタンと

打ち付けてみましたが、ひんやりして

気持ちよかったです。


次回は激安シリーズ最終章!


お楽しみに。



にょめにょめにょめにょめ